LuckyOceanのブログ

新米技術士の成長ブログ

人口減少と人口増加はどちらが問題なのだろう。

はじめに 人口問題を論ずるのはちょっと荷が重い。しかし、最近の論調を聞いていると本当なのかと疑問に感じることも多い。日本の人口は2050年には1億人まで減少し、2100年には5千万人レベルまで低下するという予測がある。しかし、それはあるべき姿なのだろ…

2020年の上り坂傾向x10選

はじめに MBAのレポートで食品産業について調べてみたら、いろいろ新しい傾向を再認識した。でも、奥さんに聞いたら知っているよと軽く流されてしまった(汗)。折角の年始なので、縁起のよさそうな上り坂についてまとめてみたい。世界の人口 十数万年前のホモ…

ベーイックインカムを考える:袋小路に入りそう(涙)

はじめに 大学院の研究テーマとして、ベーシックインカムに関するテーマを選ぼうと考えて、指導教授に相談すると、テーマが大きすぎると否定的な意見が多い。でも、デジタルマネーとか、地域を限定するとか、幸福論に絞るとかすれば、なんとかなるかもしれな…

ビジネスイノベータ育成セミナー#6

はじめに 12月21日の小川孔輔教授による第6回講義は、不二精油グループの清水洋史本社社長によるゲスト講義だ。不二製油といっても一般的な消費者はピンとこないだろう。なぜなら、不二製油の顧客は、菓子メーカーやコンビニなどの企業だ。そして、売上高は4…

Apple Watchに感じる10の未来

はじめに 2015年に初代のApple Watchを購入して愛用していた。数ヶ月前に会社からApple Watchをお客様に提案したいのでモニター募集があり、これに応募した。やはり最新版(当時はSeries4)は進化していた。しかし、そのモニターも無事(?)終了して、初代に切り…

Zm'ken:籠田淳子代表取締役のゲスト講演♪

はじめに 今日は、小川孔輔教授によるビジネスイノベータ育成セミナーの第5回目だ。ゲスト講師は、有限会社ゼムケンサービス代表取締役の籠田淳子さんだ。籠田さんの講義の後、7つのグループに別れて討議して発表した。課題は女性のリーダシップ。女性メン…

目指せデータサイエンティスト!Rでステップアップ♪

はじめに デジタル広告の講義は早くも5回目だ。Rを活用する講義が火曜日と木曜日と週2回あるのは、いいペースだ。なんとなくRにも慣れてきたような気がする。でも、まだそんな気がするだけだ。データサイエンティストで稼ぐ 高田教授はデータサイエンティス…

QCA分析は論理演算で因果関係を解明する。

はじめに 今日は、データマイングの5回目だ。残すところはあと2回か。早いなあ。今まではRを使ったデータ分析が多かったが、今日はRではなく、QCAだった。QCAの狙いは、因果関係を解明することだ。しかし、本当に因果関係を解明することができるのだろうか…

データセンターイノベーションフォーラム2019に参加して

はじめに 今日は、御茶ノ水で開催された表記のフォーラムに参加した。午前中のみの参加だけど意外と面白かった。 出典:https://academy.impress.co.jp/event/dif20191204/何が面白かったのか? データセンターのフォーラムと言ってもピンとこない人が多いか…

データマイング#4を受講して

はじめに データマイニングの講義も7回中の4回目なので、ちょうど折り返しだ。早い。様々なことを知り、ツールの革新の速さに驚くばかりだ。cristal ball シミュレーションソフトといえば、Oracleが提供する「Crystal Ball」が筆頭だ。様々なリスクのシミ…

熱烈中華食堂日高屋の躍進の秘密は謙虚な心

はじめに 今日は小川孔輔教授による「ビジネスイノベータ育成セミナー」に三回目だ。ゲスト講師は株式会社ハイデイ日高の創業者である神田正会長の講演だ。30分ほどのディスカッションの後、53名の学生が7つのグループに分かれてディスカッションした結果を…

人的資源管理論II#2「高齢者雇用」を受講して

はじめに 藤村裕之教授による人的資源管理論IIで、本日のテーマは高齢者雇用だった。参加した中で60歳以上だったのは、自分と藤村先生のみだった。現役の大学生にはピンとこない問題だったかもしれないが、自分にとっては、非常に切実な問題だ。高齢化社会と…

デジタル広告#3を受けて

はじめに 高田勝裕教授の授業もこれが三回目。授業開始時には生徒が2-3名しかいなかったが、最終的には6名になった。自分も、今日はヤバかった。打ち合わせへの参加を求められたが、嫌な予感がしたので、別件があると断った。そうでなければ、多分20時ぐらい…

データマイニング#3を受講して

はじめに 今日の授業はRを用いながらも決定木分析やランダムフォレスト分析、回帰分析などの特徴や使い分けについて教えてもらった。なかなか理解が追いつかない部分もあるが、面白い。回帰分析 ある変数Xとある変数Yの関係を分析する。一般にxを原因系、Yを…

育種家・坂嵜潮さんに学ぶ

はじめに 今日の1−2限は休校だったので、3−4限の「ビジネスイノベータ育成セミナー」のみだ。小川孔輔教授による講義で、今回のゲスト講師は有限会社フローラトゥエンティワンの坂嵜潮社長だ。あまり接点のない業界だけに逆に非常に興味深い内容だった。…

デジタル広告#2を受けて

はじめに デジタル広告の二回目の授業だ。前回参加したけどやめた人が1名、前回は不参加だったけど今回参加した人が2人ということで前回より1名増加して、より多彩なメンバーでの受講となった。その分高田教授も熱が入る。200分話し続けるのは大変だと言…

データマイニング#1を受講して

はじめに 豊田教授の授業はこれで3つ目か。最初のベーシックは取らなかったけど、その後のデータマーケティングと、ビジネスデータ分析(アドバンスト)を受けた。そして、今回はよりステップアップするデータマイニングだ。残念ながら本日の二回目は参加で…

小川孔輔教授の講義#1を受講して(2/2:ビジネスイノベーター育成セミナー)

hiroshi-kizaki.hatenablog.com 小川教授の講義は面白い。長くなったので、2つに分割しました。これは上のブログに続く後半です。マクドナルド兄弟 マクドナルドを1940年に創業したのはマクドナルド兄弟だ。それまでのレストランは、ウェイターが注文を取っ…

小川孔輔教授の講義#1を受講して(1/2:ビジネスイノベーター育成セミナー)

はじめに 今日の講義ではびっくりすることが3つあった。一つめは受講生の多さだ。事前エントリーしたのは60名。50名分の資料で5-6人不足したので、55-56人の参加。教室がほぼ満室だった。マンモス校とは比べようもないが、午前中の授業が4-5名と少数だった…

デジタル広告#1の授業を受けて

はじめに 2019年秋期後半の2科目目はデジタル広告とした。広告については全くの素人だけど、デジタル広告なら少しはついていけるかもしれないと思ってエントリーした。エントリーした生徒は9名ということだったけど、昨日参加していたのは日本人3名と中国…

技術イノベーションの講義を振り返って

はじめに 玄場公規教授の授業は面白い。最初はそれほどでもないが、途中で乗ってくると、まるでターボが働きだすかのように一気に加速する。話が面白くなったらさらに面白くなる。簡単にレビュしておきたい。本講義の目的 企業が技術開発を実施し、それをイ…

Rを使いこなす基礎練習(その3:クラスター分析)

はじめに データ分析の基本は分類、関係、縮約、要約の4つだ。このうちの分類はいわゆる似た者集めだ。しかし、注意すべきはこの分類結果は、分類の仕方によって異なる。手法によっても異なるし、何個に分類するかによって答えは全く異なる。その意味では、…

Rを使いこなすための基礎練習(その2:因子分析)

はじめに 今回はビジネスデータ分析(advance)の2回目の講義で習った因子分析について復習したい。資料を見返すと確かにそんな説明を受けたことは覚えているが、思い出す速度よりも忘れる速度の方が速いことを痛感する(笑)。因子分析 因子分析(factor analys…

Rを使いこなすための基礎練習(復習その1)

1. はじめに ビジネスデータ分析(アドバンス)の講義の目的はRやRStudio(以下、Rという)を使いこなすことが目的ではない。ビジネスを行う上で必要なデータや有用なデータを見つけ出し、創り出し、活用するためのセンスを磨くことだ。しかし、実行的には膨大な…

コミュマネ論#6(講義+ゲスト講師+記者会見)

はじめに コミュマネ論(コミュニケーションマネジメント論)の講義も早くも6回目だ。今回の授業は浦上早苗教授による講義と、ゲストスピーカの坂下彩花さんによる講義、そして、記者会見だ。それぞれ書き始めるとキリがないが、できるだけ端的にまとめたい。…

健康経営を考える。投資効果は3倍?!

はじめに 今日の技術イノベーションの授業はゲストスピーカーによる講演だった。講演者は、授業を担当する玄場公規教授と共に、経営戦略としての「健康経営」を著した株式会社VOYAGEの新井卓二代表取締役(以下、新井社長)だ。健康経営と言われても経営を健康…

ビジネスデータ分析#5を受講して(目指せデータサイエンティスト)

はじめに 豊田教授によるビジネスデータ分析(アドバンス)の講義も既に5回目だ。残りは後2回目だ。豊田教授が基本と繰り返す、分類、縮約、要約、関係性を一通り習った。Rの操作も大分慣れてきた気がする。しかし、それは用意してもらったRのスクリプトとデ…

地域貢献#4を受講して(類人猿に学ぶ)

はじめに 大久保あかね先生の授業はやはり面白い。何が面白いのかというといつも予想外の話題がある。発想が豊かだ。基本的に前向きで明るい。自分も同じタイプだけどそれぞれが格段に素晴らしい。授業もまとまっているようでまとまっていないけど、まとまっ…

人的資源管理論I(後半)#3を受講して(解雇の功罪)

長くなったので2つに分割した。前半はこれです。hiroshi-kizaki.hatenablog.com 先任権制度(Seniority System) 知らないことがあるとGoogle先生に聞いたり、Wikiに聞くことが多い。でも、なぜか先任権制度をWikiで調べても出てこない。でも、Seniority syst…

人的資源管理論I(前半)#3を受講して(解雇の功罪)

はじめに 藤村博之教授の人的資源管理論Iは面白い。感情の起伏をあまり出さないタイプだけど、深い考察力から発せられる説明にはなるほどと納得する部分が多い。そして、その話がどんどんと広がる。どこが本筋でどこが派生か分からなくなるけど、そのどれも…